blog

初心者におすすめ!パソコンで簡単棋譜管理♪

『記事をもっと探しやすくせんかいゴルァヽ(`д´ ヽ)!』と、お叱りのお言葉を頂いたので、早速サイドバーに『カテゴリ』を作りました。まぁ、これだけで使い勝手が良くなるかどうかは分かりませんが。

当Webサイトに関してのご意見やご要望は、記事下のコメント欄からお気軽にどうぞ。出来る限り対応していきたいと思います。

ホントはUIとかUXとかをもっと意識して作るべきなんだけど。。。いろいろねw

chalk-791042_1280

さて、今回は棋譜管理ソフトのご紹介です。

 

手軽に使える棋譜管理ソフト『Kiin Editor』

棋譜管理ってみなさんどうやっているんでしょ。若手囲碁研究会のボスは碁罫紙使ってますが、みんなも碁罫紙でしょうか?

「棋譜なんて取りません」って僕みたいな人もいるでしょうが、棋譜はとったほうがイイらしいですよ。検討できるし、成長過程が見えるし。

ある碁会所では、入門者にも棋譜を取らせていました。5路盤ですが。その方が上達が早いんだそうです。

 

んで、棋譜をパソコンで管理できないかと相談?があったので、ちょっと紹介してみます。

棋譜を管理するソフトはいっぱいあるんですが、今回紹介する日本棋院提供の「Kiin Edeitor」は、シンプルなのでパソコンが苦手な方でも使いやすいかなと。あと有名なやつだと「MultiGO」とか「ユキノシタ」とか。嬉しい事に全て無料です。

 

Kiin Editorの使い方

まずは、日本棋院のホームページへ行って「Kiin Editor」をダウンロードしに行きます。

ページ下部の>ダウンロード[.msiファイル]ってリンクをクリックしてインストーラーをダウンロードします。

kihu1

画面下部に、こんなん↓が出てきたら、実行をクリック

kihu12

あとは、画面の指示に従って進んで行くだけです。

kiin6

 

最後の閉じるをクリックすると、パソコンのデスクトップ画面に、こんな↓アイコンが作られてます。

kihu262

↑これをダブルクリック。

kihu272

↑この画面が表示されればOK

あとは、自分で打った囲碁でもプロの碁でも並べて保存すれば棋譜が完成します。

kiin16

基本は.ugf形式ですが、.sgf形式での保存も可能なので、先日紹介した『Wordpress投稿プラグイン”Glift Go Game”』で使う事も可能です。

ネット上で拾ってきた棋譜の再生も出来るので、棋譜管理だけじゃなく、プロの碁を観戦するのにも便利ですよ。

棋譜が拾える有名どころは『棋譜ぅ』。sgf形式のファイルも置いてあるので、パソコンに落として検討する事も出来ます。

 

おまけ

先日もらった碁的で見つけた『エクストリーム囲碁』

kihu2832

このシュールさが好きw

誰か本気でエクストリーム囲碁に挑戦してみませんか?取材させてくださいw

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す